2006年04月29日

GrandCrossの語彙

Rigalである時期から勢力化した「GrandCross」は、


1.結成時10血盟で、漢字にすると「十」→交差

2.二つの同盟の運命が「交錯」する→壮大な「クロス」



というのが由来になっています。



これを会議で投票で決めた時は、僕が提案した

この「GrandCross」の他にもう一つ、

「もきゅん」が最終選考まで残り、決選投票の末

1票差で前者に決まりました。



一歩間違えていたら、今活動している同盟は

「もきゅん」同盟だったかもしれません。
posted by ドラム at 14:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

共同体と機能体の人事評価

共同体と機能体の違いが最も現れるのは、
人の評価する方法と基準である。




○共同体組織

・構成員の間に不満と緊張を生まない
公平性と安住感が必要である

・組織内での評判を中心にした
内部評価によって人事を行うことが望ましい




○機能組織

・組織の為にどれだけの功績を挙げたかという
外的表現に重点を置いた客観的評価による人事が重要

・客観的評価をするためには、
上司や役職者個人の主観を排除する必要がある。
posted by ドラム at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 君主・血盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

共同体と機能体の役割と権限

○共同体の役割分担と権限

目的達成よりも内部の親和性が大切

・役割分担は明確でなく、はっきりする必要は無い

・構成員の満足を高めるためには、情報ルートや
意見を述べるルートも複数あるほうが安全




○機能体の役割分担と権限

最小の力で最大の成果を上げる効率向上が重要

・各自が最大限に能力を発揮できる役割分担をする

・情報と命令系統の明確化

・各人、各部署の権限を明確化する

・人柄よりも能力を重視する
posted by ドラム at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 君主・血盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

共同体と機能体の特徴

○共同体の特徴

・自然発生的な人の繋がりで生まれ、
構成員の満足追及を目的とした組織である
(家族・地域社会・趣味の会)

・組織の拡大よりも、構成員それぞれの
組織に帰属する目的を満たすことが重要


・組織の結束の固さが重視

・共同体が組織のために構成員に犠牲を強いる場合は、
本来の目的に反する。


・構成員の心地良さを追求することが、究極の目的。

・特定の事業達成が目的ではないので、期限も特に無い。

・共同体的な組織の極限は、民族国家



○理想の共同体

組織と構成員の目的が一致する

構成員全員が安住感を得る

内部評価が優先する




○機能体の特徴

・外的な目的を達成することを目的とした組織。
(利潤の追求・戦争での勝利・プロジェクトの完成)

・「固さ」よりも「強さ」を優先し、
目的達成能力を充実させることが重要である


・機能組織の代表的なものは「企業」である

・組織の「強さ」を実現するためには、
構成員につらい思いを強いることはある。


・組織が確立し、構成員が定着すると、
"機能組織の共同体化"と言われる病理現象が生じる。

(機能組織内の、一部の馴れ合いや特別扱い等)



○理想の機能体

組織を作った目的を達成できる組織である

長期的永続性ではなく、負担の最小性こそ重要

目的達成の効率が重要である
posted by ドラム at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 君主・血盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大きな二種類の組織

 組織には、「共同体」と「機能体」がある。


○共同体-構成員の満足が目的-

典型:家族・地域社会・趣味の会・社交クラブ

目的:構成員の心地よさ(好みの充実)

良い組織の基準:固さ(結束力・仲間意識)

理想の状態:公平さ・安定さ

人を評価する基準:組織内の評価する人格



○機能体-外的目的達成が目的-

典型:企業・官公庁・軍隊

目的:外的目的の達成(利潤・行政・防衛)

良い組織の基準:強さ(目的達成能力)

理想の状態:最小費用で最大達成

人を評価する基準:外的評価による能力と実績



 リネージュはコミュニケーションツールとして
チャットが非常に優れたMMOの為、その影響か
組織の調和を大事にする共同体が圧倒的に多い傾向がある。
posted by ドラム at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

組織の最大の課題

 組織にとっての最大の課題は、
「大きさ」「固さ」「強さ」が
全てバランスの良い状態を目指すことである。




○大きさを達成すると
1.構成員の数は増え、存在する場所も広がる。
2.組織全体に情報を行き渡らせ統一するのが困難に。
3.「固さ」が緩む。



○固さを保つためには
1.構成員の帰属意識を高めるために、
内部の情報を統一する情報を作り、公平感を高める。
2.目的達成能力を低下させ「強さ」を失わせる。
posted by ドラム at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 君主・血盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良い組織「強さ」

「強さ」=迅速・集中・確実な"目的達成能力の高さ"


○意思決定を素早く分かりやすく

意思決定が素早く、分かりやすく決まることは、
組織の目的達成の前提条件。


大規模組織
・意思決定への参加者が増え、迅速さと明確さを失う。

独裁組織
・意思決定を素早く正確に行うには有利。
しかし、独裁者がカリスマ的権威を持たない限り、
構成員の帰属意識を弱めることになりやすい。



○命令と確実な実行
目的達成能力を高めるためには、出された命令が
全員に徹底し確実に実行されなければならない。

・組織が大きかったり階段状になっているほど、
組織の段階を下るに従って命令が弱くなりやすい。
posted by ドラム at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 君主・血盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良い組織「大きさ」「固さ」

組織の是非を測るには、
「大きさ」「固さ」「強さ」の3要素がある。




○大きさ
血盟における大きさの尺度は様々だが、例を挙げると

ヒト:血盟員数・関わる相手や組織の数
情報:伝統(知名度・信頼)・収集/情報提供量



○固さ -帰属意識と情報共通性-

帰属意識
・共通の目的と共通の規範が強く広範囲に持たれると、
構成員の間には組織への帰属意識が高まる。
・帰属意識が強いことは、分裂の原因にもなりうる。

情報共通性
・分裂抗争を抑制するためには、情報共通性を高める。

「固さ」を追求するためには、帰属意識と情報共通性の
二つを同時に達成することが望ましい。
posted by ドラム at 20:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 君主・血盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

組織の目的

○組織構成員の目的

権限目的
・構成員は組織における権限を欲する。
(役員・指揮官・君主補佐・肩書き・名声等)
・構成員相互の間で、権限の獲得競争が行われる。
・組織全体の権限を拡大しようという動きが起こる。
・構成員の権限意欲は、経済・物的意欲よりも
はるかに大きな行動原理となる。

対外目的
構成員が組織に期待する目的として、対外的に
組織に帰属していることのカッコ良さ・体裁がある。
posted by ドラム at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 君主・血盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

組織の要素

bagure-su.gif

○組織とは

一定の目的を達成するために
秩序付けられた人間集団あるいは共同体


LineVer
一定の目的を達成するために
ルールを設けられた血盟員の集まり




○組織のポイント

共通の情報環境があり、構成員以外とは違う
・クランチャット・便箋・掲示板などの手段がある
・情報環境が異なると、分裂が起きる 

命令と役割が存在する

一定のルールが存在する
・共通の倫理観と美意識があるのが組織の特徴であり、
単なる人の集まりとを区別する重要なポイント

共通の目的と共通の意思が存在する
・共通の目的と共通のルールが強く広範囲に持たれると、
構成員の間には組織への帰属意識が高まる。
・戦争に限らず、「リネを楽しむ」というのも
ひとつの目的や意思である


○共通の目的意識と情報環境
・同僚と比較し易いため、構成員の嫉妬は
まず組織内部の同僚に向けられる
・組織への帰属意識の強い人々は、組織全体の
地位の低下には鈍感である。
・組織が危機的状態になっても、帰属意識が強かったり
情報環境が悪いと、構成員が危機感を持たないことも。
posted by ドラム at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 君主・血盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイネアジト所有血盟一覧

hideout-h.gif

2006年4月22日現在の所有血盟情報です。
No血盟名君主アジト名
1真夜中の王国ロンドン5ブーン
2桃色の刹那にモモカハイネラブホテル
3玉子の王子血盟王子与一ダークサイド
4赤の派閥更級小春ハイネ観光協会
5Chat☆SiamoisクランベースSUPER LOVESハイネ店
6みんきー特攻みんきーもも一等地♪
7ゆきだるさん雪夜桜姫ロイヤルスイート
8色と風。血盟ColorQueen色と自治会館
9EDGENorisEDGEの夢
10BloodFestival大統領閣下ヤンキー御殿
11ナンパ亭血盟ケンラブヘル梅田花月
posted by ドラム at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 君主・血盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレードフィルターを活用しよう

trade1.jpg

これは、ある市場の映像です。市場は多くのアイテムが

買える反面、このようにごちゃごちゃしていて、

買いたいものを効率よく探しにくいのが難点です。



そこで、ここであるコマンドを打ちます。チャット欄で

/tradefilter ZEL   と入力すると・・・?


trade2.jpg

この通り、該当するものだけが表示されるようになり、

ご丁寧に、緑の枠表示までしてくれます。



知っていると知っていないでは、探す時間が段違いです。

長い目で見れば、市場の活用は大きな節約にもなります。

是非、あなたも市場を活用してみてください。
posted by ドラム at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。