2006年04月22日

組織の最大の課題

 組織にとっての最大の課題は、
「大きさ」「固さ」「強さ」が
全てバランスの良い状態を目指すことである。




○大きさを達成すると
1.構成員の数は増え、存在する場所も広がる。
2.組織全体に情報を行き渡らせ統一するのが困難に。
3.「固さ」が緩む。



○固さを保つためには
1.構成員の帰属意識を高めるために、
内部の情報を統一する情報を作り、公平感を高める。
2.目的達成能力を低下させ「強さ」を失わせる。
posted by ドラム at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 君主・血盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良い組織「強さ」

「強さ」=迅速・集中・確実な"目的達成能力の高さ"


○意思決定を素早く分かりやすく

意思決定が素早く、分かりやすく決まることは、
組織の目的達成の前提条件。


大規模組織
・意思決定への参加者が増え、迅速さと明確さを失う。

独裁組織
・意思決定を素早く正確に行うには有利。
しかし、独裁者がカリスマ的権威を持たない限り、
構成員の帰属意識を弱めることになりやすい。



○命令と確実な実行
目的達成能力を高めるためには、出された命令が
全員に徹底し確実に実行されなければならない。

・組織が大きかったり階段状になっているほど、
組織の段階を下るに従って命令が弱くなりやすい。
posted by ドラム at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 君主・血盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良い組織「大きさ」「固さ」

組織の是非を測るには、
「大きさ」「固さ」「強さ」の3要素がある。




○大きさ
血盟における大きさの尺度は様々だが、例を挙げると

ヒト:血盟員数・関わる相手や組織の数
情報:伝統(知名度・信頼)・収集/情報提供量



○固さ -帰属意識と情報共通性-

帰属意識
・共通の目的と共通の規範が強く広範囲に持たれると、
構成員の間には組織への帰属意識が高まる。
・帰属意識が強いことは、分裂の原因にもなりうる。

情報共通性
・分裂抗争を抑制するためには、情報共通性を高める。

「固さ」を追求するためには、帰属意識と情報共通性の
二つを同時に達成することが望ましい。
posted by ドラム at 20:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 君主・血盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

組織の目的

○組織構成員の目的

権限目的
・構成員は組織における権限を欲する。
(役員・指揮官・君主補佐・肩書き・名声等)
・構成員相互の間で、権限の獲得競争が行われる。
・組織全体の権限を拡大しようという動きが起こる。
・構成員の権限意欲は、経済・物的意欲よりも
はるかに大きな行動原理となる。

対外目的
構成員が組織に期待する目的として、対外的に
組織に帰属していることのカッコ良さ・体裁がある。
posted by ドラム at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 君主・血盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

組織の要素

bagure-su.gif

○組織とは

一定の目的を達成するために
秩序付けられた人間集団あるいは共同体


LineVer
一定の目的を達成するために
ルールを設けられた血盟員の集まり




○組織のポイント

共通の情報環境があり、構成員以外とは違う
・クランチャット・便箋・掲示板などの手段がある
・情報環境が異なると、分裂が起きる 

命令と役割が存在する

一定のルールが存在する
・共通の倫理観と美意識があるのが組織の特徴であり、
単なる人の集まりとを区別する重要なポイント

共通の目的と共通の意思が存在する
・共通の目的と共通のルールが強く広範囲に持たれると、
構成員の間には組織への帰属意識が高まる。
・戦争に限らず、「リネを楽しむ」というのも
ひとつの目的や意思である


○共通の目的意識と情報環境
・同僚と比較し易いため、構成員の嫉妬は
まず組織内部の同僚に向けられる
・組織への帰属意識の強い人々は、組織全体の
地位の低下には鈍感である。
・組織が危機的状態になっても、帰属意識が強かったり
情報環境が悪いと、構成員が危機感を持たないことも。
posted by ドラム at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 君主・血盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。